プログラミング及び実習I (数理情報学科) 第1回実習 2020年6月11日

(プログラミング及び実習Iのホームページへ)

お知らせ

この科目はオンライン授業の形態で運営します。 時間割上の授業開始時刻 15:20 になりましたら、 各回の授業内容のページの指示にしたがってください。

今回の実習内容

  1. 中野がスライドを使って講義をします

    龍大 Teams の「科目 プログラミング及び実習1 U44Y112 2Q 木4、木5 中野 浩」チームの「第1回(6月11日)のなんでも相談」チャネル を見てください。

    このチャネルでのオンライン会議の形態で講義をします。

  2. Visual Studio Code というテキストエディタを紹介します

    「情報基礎」の最終回では、Windows 専用の「サクラエディタ」を紹介しましたが、 Windows でも macOS でも使用できる 「Visual Studio Code」というテキストエディタを紹介します。

    macOS の場合「テキストエディット」は機能不足なので、 「Visual Studio Code」の使用を強くお奨めします。

    Visual Studio Code のインストール方法については次のページを参照してください。

  3. 配布資料を読みましょう

    empty.cmysecond.cmythird.cmult.c の4つの例題プログラムについては、 それぞれテキストエディタ (サクラエディタや Visual Studio Code) を使ってソースファイルを作成し、それをコンパイル、実行してみましょう。

    それぞれのプログラムが完成したら、「課題の提出と確認」の Web ページからソースプログラムを提出してください。 提出を忘れると、課題を終えたことが記録されませんので注意してください。

    ただし(以降の課題4、課題5も含めて) 提出できるのは16:30 以降です。

  4. 配布資料の演習問題の1〜3 に取り組みましょう

    こちらも、プログラムが完成したら、 それぞれ「課題の提出と確認」のページからソースプログラムを提出してください。

  5. クイズに答えてください

    課題の提出と確認」のページで、「第1回 クイズ」を選択して 「送信」のボタンをクリックし、クイズに答えてください。

    このクイズは何度でもやってみることができます。 最高得点を評価の対象としますので、満点を狙ってください。 ただし、Web ブラウザの「戻る」ボタンを使用することはできません。

今回の実習内容は以上です。

課題の提出期限について

この科目の課題の提出期限は、特に指定されていない限り、授業のあった週の 土曜日 23:59 までです。 もし、締め切りまでに課題を終えられなかった場合は、次週の土曜日 23:59 までは 30%〜60%の加点がありますので、必ず課題を提出するようにしてください。