C プログラミングに便利な TeraPad エディタの設定

TeraPad エディタを使って C 言語のソースファイルを編集する際には、 次のように設定しておくと便利です。

  1. まず、 TeraPad エディタのメニューバーの「表示」から「オプション」を 選択します。

    オプション

  2. 「オプション」のダイアログボックスが表示されますので、 「基本」のページの「タブの文字数」を「4」に設定した上で、 「オートインデント」にチェックを入れます。

    オートインデント

    「オートインデント」にチェックを入れておくと、 Enter キーを押して改行した際に、自動的に元の行と同じだけ字下げがされます。

  3. さらに、「オプション」の「表示」のページで、 「マーク」の「全角空白」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。

    全角空白の表示

    これにより、ソースプログラム中の全角の空白が「」のように表示され、 間違って入力してしまった全角の空白が見つけやすくなります。

以上です。