C言語のプログラムをコンパイルして実行してみましょう

今回のページへ戻る

TeraPad を使って、 「ホームドライブ (Q:) 」に以下の二つのプログラム myfirst.cfakelogo.c のソースファイルを作り、コンパイルして、実行してみましょう。

TeraPad は、スタートメニューから 「プログラム」→「文書作成」→「TeraPad」を選択すると起動できます。

プログラムの内容が全く同じになるようにしてください。 特に、大文字と小文字、「.」と「,」の 違いに注意しましょう。 空白部分の長さは気にする必要はありません。

ソースファイルをデスクトップの「コンパイル」にドラッグ・アンド・ドロップ すると、コンパイルされてオブジェクトファイルが作成されるはずです。 作成されたオブジェクトファイルをダブルクリックすると実行することができます。

うまくコンパイルと実行ができたら、それぞれのソースファイル (myfirst.cfakelogo.c)を 「課題の提出と確認」のページから提出してください。

myfirst.c

myfirst.c

fakelogo.c

fakelogo.c