Gmail のメール転送の設定

次のように Gmail を設定しておくと、大学のメールアドレス txxxxxx@mail.ryukoku.ac.jp 宛に届いたメッセージを 携帯電話などに自動的に転送することができます。 届いたメッセージは Gmail にも残されます。

  1. まず、Gmailの設定メニューメニューから「設定」を選択します

    設定

  2. 「メール転送と POP/IMAP」のタブを選択し、 「転送先アドレスを追加」をクリックします。

    「転送先アドレスを追加」のクリック

  3. 転送先にしたいメールアドレス(携帯電話のアドレスなど)を入力して 「次へ」をクリックします。

    転送先アドレスの入力

  4. 「続行」をクリックします。

    「続行」をクリック

  5. 「OK」をクリックします。

    「OK」をクリック

  6. しばらくすると、3 の手順で入力したアドレス(携帯電話など)に、 次のような確認コードが送られてきます。

    txxxxxxmail.ryukoku.ac.jp から mobile-phone-address@eaweb.ne.jp にメールを自動転送するリクエストがありました。
    確認コード: 87327196
    ...
  7. 送られてきた確認コードを、Gmail のページで入力し、 「確認」をクリックします。

    確認コードの入力

  8. 「受信メールを ... に転送して Mail.ryukoku.ac.jp メールのメールを 受信トレイに残す」を選択します。

    転送設定の選択

  9. ページの末尾までスクロールして、 「変更を保存する」をクリックします。

    変更の保存

以上です。