計算機基礎実習I (数理情報学科) 第2回実習 2016年4月22日

(計算機基礎実習Iのホームページへ/ 前回のページへ)

お知らせ

前回、電子メールで送って頂いた自己紹介は こちらの Web ページで本日まで公開(学内からのみ閲覧可)しています。

ちゃんと署名が書かれていますか?

今回の実習内容

今回の実習は、自分のペースで進めて頂いて構いません。 ただし、課題2、4、6 の部分では教員が説明しますので、 その説明を聞いてから以降の課題に進むのがお奨めです。 各課題には想定されている開始時刻が書かれていますが、 あまり気にする必要はありません。 分からないところがあったら、手をあげて遠慮なく TA さんを呼んでください。

再履修の学生さんは(課題1以外の)すべての課題に取り組んでください。

  1. まだ「情報リテラシー理解度調査」を受けていない人は、 今回の授業終了までに必ず受けてください

    このページに学籍番号がある受講者は、前回の授業 終了の時点では「情報リテラシー理解度調査」が完了していないそうです。 また、「情報倫理」部分が 80% に達していない人も再挑戦するようにしてください。

  2. 文書作成ソフトの使い方を勉強しましょう [教員の説明あり] (15:30)

    教員(中野)の指示にしたがって、本日の課題3を目標に、 文書作成ソフト(MS Word)の基本的な使い方を勉強します。

    教員(中野)の説明が終ったら、 龍谷大学eラーニングサイト 自学自習用コンテンツの 「Word2013 入門コース」の中にある「トピック1 Word2013入門コーステキスト」の以下の部分を各自で勉強しましょう。

    各章の最後の「課題」に取りくむ必要はありません。

  3. このページ に示されている「花見宴会」という文書を作成して提出してください (16:00)

    文書が完成したら、まず「花見宴会」 という名前で「ホームドライブ (Q:) 」に保存し、「課題の提出と確認」 のページから提出してください。

    この課題の提出期限は4月29日(金) 15:00 です。
  4. 表計算ソフトの基本的な使い方を勉強しましょう [教員の説明あり] (16:20)

    教員(中野)の指示にしたがって、本日の課題5を目標に、 表計算ソフト(MS Excel)の基本的な使い方を勉強します。

    課題3が早く終った人は教員(中野)の説明の前に、 そうでない人は、教員(中野)の説明が終ったら、 龍谷大学eラーニングサイト 自学自習用コンテンツの 「Excel2013 入門コース」の中にある「トピック1 Excel2013入門コーステキスト 」の 以下の部分を各自で勉強しましょう。

    各章の最後の「課題」に取りくむ必要はありません。

  5. このページ に示されている「人口推計」という表を作成して提出してください (17:00)

    完成したら、まず「人口推計」 という名前で「ホームドライブ (Q:) 」に保存し、 「課題の提出と確認」のページから提出してください。

    この課題の提出期限は4月29日(金) 15:00 です。
  6. Web 上の情報検索を利用してレポートを書きましょう [教員の説明あり] (17:30)

    このページ の指示にしたがい、 テーマの1つを選んで 360〜750文字(30文字×12〜25行)のレポートを書き、 roes@mail602.math.ryukoku.ac.jp 宛に電子メールで(本文に書いて)送ってください。

    送って頂いたレポートは 次回の実習時に匿名で公開して、 みなさんに評価して(10点満点で点数をつけて) 頂きます(それまでは「課題の提出と確認」のページでは1点と表示されます)。 そのつもりで取り組んでください。

    この課題は、今日、終える必要はありませんが、 4月28日(木) 13:00 までに 電子メールで提出するようにしてください。

  7. 各自の課題提出状況を確認してください

    「課題の提出と確認」の Web ページで、 自分の提出状況を確認してください。 今回(第2回)の課題の得点がどれも 0 でなければ ok です。

今回の実習の課題は以上です。お疲れ様でした。